クリスぺ

【レビュー】NFTゲームクリプトスペルをプレイした感想!特徴や最初にやるべきことを解説!

2021年11月29日

こんにちはディーゴです(@Ajphv)

最近NFTゲーム(ブロックチェーンゲーム)がゲームをプレイして稼げるということで話題になっています。

ゲーマーにとってはとても嬉しいニュースだと思います。

しかし、ゲーマーとして気になるのは「ゲームとして面白いの?」というところではないでしょうか?

そこで今回は、NFTゲームの一つ「クリプトスペル」をレビューしていきたいと思います。

この記事でわかること

・クリプトスペルとはどんなゲームなのか?

・クリプトスペルは面白いのか?

・クリプトスペルの特徴

・最初にやるべきこと

クリプトスペルとは

「クリプトスペル」とはブロックチェーンTCG(トレーディングカードゲーム)サービスです。

内容は30枚のカードでデッキを作り、対戦してランクをあげたり、ガチャを引くためのチケットを入手するためレベルを上げるというものになっています。

スマホゲームの「シャドウバース」のようなゲームとなっており、基本的なルールはほとんど同じです。

なのでシャドウバースをプレイしたことがある方はすんなりとプレイできると思います。

クリプトスペルの最大の特徴はゲーム内で入手したカードをマーケットで取引できるところです。

レアカードを売買することで、自分のデッキを強化したり、稼ぐことができます

ブロックチェーンゲームとは

その名の通りブロックチェーンで管理されたゲームのことで以下の特徴があります。

1.アイテムの価値が保証される

2.アイテムを複数のゲームで使える

3.アイテムがお金になる

クリプトスペルは面白いのか?

結論から言うと「勝てれば面白い」です。

ディーゴ

当たり前のこと言ってすいません

最初はカードの効果やデッキの組み方がよく分からず、難しいですが勝てるようになってくるとやめられなくなります。

初期からほとんどのカードが揃っているので、無課金でもデッキの組み方次第で勝ち続けることができます。

チャレンジをクリアしていくことで無課金でもゲーム内通貨もいくらかゲットできるので、無課金でも充分楽しめるようになっています。

また、負けてもポイントが入手できるので勝敗を気にせずバトルできるのが魅力です

カードゲームとして純粋に面白いゲームとなっています。

クリプトスペルの特徴

①白熱するカードバトル

五つの文明からなるカードで自分だけのデッキを作り、対戦していくのがとにかく楽しいです。

単純にカードゲームとしての完成度が高く、カードバトルが好きなひとにおすすめしたいゲームとなっています。

②パラメータ投票

運営が提案したカードの調整をプレイヤーが投票して決めることができます。

自分たちでカードの調整ができるので環境を壊しているようなカードがあった場合弱体化させたり、逆に使用率の低いカードを強化したりすることができます。

③オリジナルカード発行

クリプトスペルの特筆すべき特徴はこのプレイヤー発行権を獲得することでできるオリジナルカードの発行です。

自分が考えたカードがゲームで使えるようになるというのはとても魅力的なんじゃないでしょうか?

自分のデッキに入れてデッキを強化するも良し、売って稼ぐのも良しといいことでらけですね。

その分カード発行権を獲得する条件は厳しくなっています

最初にやるべきこと

クリプトスペルを始めたら最初は、ひたすらフリーバトルをこなしてください

フリーバトルをすることでBP(バトルポイント)が溜まっていき採掘(ガチャ)に必要なチケットを入手することができます。

また、フリーバトルをひたすらプレイしていけばチャレンジをクリアしていくことでチケットなどのゲーム内アイテムも獲得できるのでまずは、フリーバトルを行いましょう。

中でもレプリカカードをゲットすればデッキを強化できます。

不安な方はクエストでカードバトルの練習をしてフリーバトルに行くのも良いでしょう。

レプリカカードとは

30日間の期間限定でシルバー以上のレアカードのレプリカ

レアカードを持っていない方でも強いカードをデッキに組み込むことができる。

こちらはゲーム登録の際の話になってしまうのですが、その際に招待コードを入力することで採掘チケット20枚がもらえるので以下の招待コードをぜひ入力して初めてみてください。

招待コード「aMvS

【クリスぺ】自分にあった文明を選ぶ方法!おすすめ初期デッキも紹介!

続きを見る

また、「ブロックチェーンゲームの始め方 遊び方 稼ぎ方」という本を買えば、初刷限定で「雷速のシェリー」(結構強い)がゲットできます。

クリプトスペルや他のブロックチェーンゲームの始め方なども詳しく載っているのでこれからブロックチェーンゲームを始めたいという方におすすめの本となっています。

まとめ

今回はブロックチェーンゲームの一つである「クリプトスペル」についてレビューしました。

NFTゲームの課題としてゲームとしてのクオリティが挙げられているのですが、「クリプトスペル」はゲームとしての完成度が高くとても楽しむことができました。

シャドウバースなどのカードゲームが好きな方はハマると思います。

クリプトスペルでは「楽しく稼ぐ」ことができるゲームとなっています。

無料で始められるので気になった方はぜひプレイしてみてください。

-クリスぺ
-,