ゲーミングPC

【2022年】PCケースがかっこいいBTOメーカー4選!

2022年6月29日

こんにちはディーゴです(@Ajphv)

ゲーミングPCを買うなら、見た目がかっこいいものを選びたいと思いませんか?

性能は変わりませんが、かっこいいPCを使用することでモチベーションが上がり、よりゲームをするのが楽しくなります

しかし、有名メーカーではPCケースの見た目を選べるところはあまりありません

そこで、今回はかっこいいPCケースが選べるBTOメーカーを4つ紹介していきます。

こ記事で分かること
  • PCの見た目がかっこいメーカー
  • 各メーカーのおすすめゲーミングPC

ゲーミングPCの選び方は【超初心者向け】ゲーミングPCの簡単な選び方を分かりやすく解説!おすすめのbtoメーカーも紹介!にて解説しています。

初心者がゲーミングPCを選ぶ際に覚えておくべきパーツ4選!

続きを見る

PCケースは選べないところが多い

BTOの有名メーカーである、「ドスパラ」や「パソコン工房」などではPCケースが選べないところが多いです。

画像のような中身が見えて、光るゲーミングPCが欲しいという方は自作するかケースが選べるBTOメーカーでケースを選ぶことになります。

自作は、時間もかかりPCの知識も必要になってくるのでBTOメーカーで購入する方がおすすめです。

PCケースがかっこいいBTOメーカー

STORM(ストーム)

STORMは20年続く国産の老舗BTOメーカーです。

5種類以上のケースがあり、その中から好みのケースのゲーミングPCを選べます。

今回紹介するメーカーの中では、カスタマイズ性は低いですが、その分価格が抑えられていて一番価格が安いメーカーになっています。

コスパと見た目両方こだわりたいという方におすすめです。

>>STORM公式サイト

【見た目もコスパも最強】BTOメーカーSTORM(ストーム)の特徴と評判・おすすめの商品を紹介!

続きを見る

SEVEN(セブン)

SEVENは、平成16年から「株式会社セブンアールジャパン」が運営するフルカスタマイズBTOメーカーです。

カスタマイズ性が高く、他の有名メーカーでは選べないパーツもカスタマイズできます

PCケースの種類も20種類以上あり、より自分好みのゲーミングPCを購入できます。

しかし、カスタマイズ性が高い分パーツの知識があまりない初心者にはおすすめできません

>>SEVEN公式サイト

Sycom(サイコム)

Sycomは1999年に設立されたBTOメーカーです。

カスタマイズ性が高いのが特徴的です。

カスタマイズ性が高いBTOメーカーは初心者が組むにはやや難しいのですが、Sycomはコンセプトがモデルごとにしっかりしており、初心者にもわかりやすくなっています。

自分好みのゲーミングPCをカスタマイズしたいが、何を選べばいいのか分からないという方におすすめのメーカーです。

>>Sycom公式サイト

ark(アーク)

アークは「パソコン工房」と同じユニットコムグループに所属しているBTOメーカーです。

2020年に新たに、オリジナルブランド「arkhive(アークハイブ)」が誕生し多くのゲーマーやクリエイターに支持されています

PCケースも多く自分の好きな見た目のゲーミングPCを購入することができます

ただ、ラインナップ数が豊富な分初心者の方は選ぶのが大変かもしれません。

>>ark公式サイト

各メーカーかっこいいおすすめゲーミングPC

今回紹介したメーカーはカスタマイズ性が高く、ラインナップが豊富なメーカーが多いのでどれを選んだらいいか分からない初心者の方向けに、各メーカーのおすすめの商品を紹介していきます。

STORM(ストーム):PG-PQ12T

12世代のCore i5とRTX 3060Tiを搭載したモデル。最新ゲームも快適に遊べるゲーミングPCとなっています。

コスパが高く、見た目にも性能にもこだわりたい方におすすめです。

CPUIntel Core i5-12400
グラフィックGeForce RTX 3060Ti
メモリ16GB
ストレージSSD 500GB
値段¥168,800

>>購入ページはこちら

SEVEN(セブン):ZEFT Gaming PC

Ryzen5 5600XとRTX 3060Tiを搭載したモデル。

高性能なCPUとグラフィックボードを搭載しているので、色んなゲームを快適に遊ぶことができます。

ケースも20周囲以上の中から、好きなものを選べます。

CPUAMD Ryzen5 5600X
グラフィックGeForce RTX 3060Ti
メモリ16GB
ストレージ500GB
値段¥206,580

>>購入ページはこちら

Sycom(サイコム):G-Master VELOX Intel Edition

Sycomが新たに出したコスパの高いモデル。標準では、Core i5-12400とRTX3060を搭載しています。

カスタマイズでCPUやGPU、他のパーツもアップグレードできます

SycomのゲーミングPCならではのカスタマイズ性の高さも合わせており、コスパとカスタマイズ性の高さが合わさったモデルとなっています。

ケースも人気なNZXTのケースを使用しており、見た目もスタイリッシュでとてもおすすめです。

CPUIntel Core i5-12400
グラフィックGeForce RTX 3060
メモリ16GB
ストレージSSD 500GB
値段¥185,830
標準時

>>購入ページはこちら

Ark(アーク):GC-I5G36M

第12世代のCore i5とRTX 3060を搭載したモデル。

arkのゲーミングPC初心者向けのモデルとなっており、20円以下でゲームを快適に遊べるPCが欲しい方におすすめです。

SSDの容量が1TBなので、重いゲームを複数プレイする方でも安心です。

ケースもコンパクトなデザインとなっており、カラーも白と黒から選べます。

CPUIntel Core i5-12400
グラフィックRTX 3060
メモリ16GB
ストレージSSD 1TB
値段¥189,800

>>購入ページはこちら

まとめ

今回は、PCケースが選べるBTOメーカーを4つ紹介しました。

有名なメーカーだと、PCケースが決まっていて好きな見た目のPCを選ぶ事ができません

自分の好みの見た目のゲーミングPCが欲しい方には今回紹介したBTOメーカーで購入することをおすすめします。

ケースが選べるBTOメーカー

STORM

SEVEN

Sycom

ark

他に初心者の方におすすめのbtoメーカーも【2022年】ゲーミングPC初心者におすすめBTOメーカー5選!で紹介しているのでよければご覧ください。

【2022年】ゲーミングPC初心者におすすめBTOメーカー5選!

続きを見る

-ゲーミングPC
-, , ,